コメント 0

→コメントへ移動

3月4日(日)

0
目覚めは悪くなかった。

しかし徐々に漠然とした焦燥感と不安感が強く身に迫ってくる。動悸がして血の気が引いた。

これは間違いない、あの症状が再発したと思い手元に残っていたサインバルタ40mgを昼服用する。

夜になると少しは気分が楽になってきたけど、何かをしようという気力が湧かない。ただ、ずっと横になっていたかった。

誰かに電話する気もラインを送る気もない。夕食も今日だけは無理だ。歯を磨くのも面倒である。

ベッドでスマホを片手にボーッとネットを見ているのが落ち着く。



サインバルタは、もっと言えば抗うつ剤の多くは即効性がない。

服用してから効果がきちんと発揮されるまで2週間以上かかると言われている。

そういった意味では、危ないときは睡眠薬などのすぐ効く安定剤を活用した方がよいのだろう。

ちょうど手持ちはソラナックスとハイプナイト、デパスの三つがある。なんとかなるか。

覚悟はしていたが、どうやら自分は社会人として生きるには薬が欠かせないことがわかる。

強がりも身体はお見通しだった。