コメント 0

→コメントへ移動

『ストラテラ』を服用して、1~3日目の記録。

0
社会人になってから毎日日記を書くつもりですが、それとは別に薬の服用記録も先行して書き始めます。

主な目的は『実際にどんな作用があって、耐性はずっと付かないままか?』それを知ること。

基本的に自分用ですけど、参考になる人もいれば幸いです。

ただし薬は個人差があるので鵜呑みは禁物ということ、くれぐれもご留意ください。
194920171124.jpg 

■3/13 1日目(40mg)

飲んでから二時間も経たないうちに強い効き目を感じる。

自分にとってプラスの働きだったのは、以下の通り。

頭の中がクリアになり、思考がはかどる。(凪のような状態)集中力が増す。飽きて中断が減る。言葉がスラスラと出てくる。強迫観念が薄まる。割り切れるようになる。

一方、副作用はこちら。

口の中がやけに渇く。感情が平坦になる。

二つ目は非常に不思議な感覚です。決して感動しなかったり怒らなかったり、そういう無感情な人間になるわけではない。心は震えるけど、脳がずっとクールを維持してて結果、感情の発露が抑制される感じです。

明鏡止水、悟りといった言葉が否応なく思い浮かびました。


■3/14 2日目(40mg)

新たに現れたプラス効果は以下。

片付けがしやすい。後回しの癖が弱まる。ワーキングメモリが実感レベルで向上する。不意の出来事に動じにくい。

ワーキングメモリは凄く改善します。まだ二日目ですが。(ストラテラは服用後6~8週間で安定的な効果が得られるらしい)

何が凄いって一つ例を挙げれば、さっき自分がやったことを覚えていることです。それはどんな作業にも当てはまって、会話では自分の発言を秒で記憶しているから段取りよく話せるようになりました。文章も少し書いては全部読み返しの手間が省けて、書きやすいです。本も読んだ内容が頭に残りやすい。

不意の出来事は笑ってしまうような話ですが、自分はインターフォンや電話の音が大の苦手で、それが鳴るだけでドキンとする人でした。

それがなくなった――正確には傾向が弱まったという。

これも感情の平坦さに起因するのかな(*_*)


■3/15 3日目(40mg )

書いてなかったけど、朝服用してます。夕方に飲んでもあとは寝るだけだし、せっかくの効果がもったいない気がして。でもストラテラは持続時間が長いので、いらない心配かもしれない。

一応飲んでからスマホのストップウォッチで時間を計測してます。

大体2時間前後で薬の作用が実感できて、12時間以上持続する。今のところ。

人によっては眠れなくなる副作用が出るみたいですが、自分はまだ問題ないみたいです。

あ、でも少し攻撃的な性格になるとか。それはちょっとわかる。今までは良心などが歯止めをかけていた行動も、止める力が弱くなったのか簡単に振り切って実行できる感覚はあります。

自殺リスクが高まる薬という真偽不確かな噂もありますが、あながち的外れとは言えない気がする。

変な行動に走らないように気を付けたいですね。

お気軽にコメントをどうぞ

avatar
Photo and Image Files
 
 
Audio and Video Files