食戟のソーマ 第232話 「乾坤一擲」 感想/着々と。

今週のWJは表紙&巻頭ともにソーマ!!(U>ω<)以前も言った気がしますけど、三期は折角なので見たいですね。十傑の先輩方に声がつくとどういう風になるのか楽しみ(^^)

それにしても皆で博打をしている絵を見ると、まるでこの戦いが運ゲーみたいに思えてくるのはどうしたものでしょう(゚Д゚;≡;゚д゚)

まあ真剣勝負では運も大事な要素ですけどね。人事を尽くして天命を~の方向で頑張りましょう!

sk223_1_c.jpg

この後の、タクミの「IKEAの倉庫みたい」発言にワロタ。

まんま同じことを考えていました笑

IKEAは円形のラグマットを探すために一回新横浜からシャトルバスが出ている店舗に行ったことがあるんですけど、思わず立ち止まってポカーンとするくらい倉庫が広かったですね。まるで外国に訪れたみたいでちょっとワクワクしましたヽ(^o^)丿

それはさておき、この食糧保管庫が描写されたのは今回が初めてだと思いますけど、こういう施設があるってことは既に明示されていましたっけ?記憶力がポンコツなので覚えていない(;´Д`A “`

2ndBOUTまで誰も利用しようと思わなかったのが気になります(`・ω・´)

単純にステージに用意されている材料だけで十分勝てる品が出せると皆踏んだのでしょうか。



先輩方も食材を探しに来て

sk223_2_c.jpg

完全にこき使われる枝津にゃん先輩\(^o^)/

ぬいぐるみ・・・ブッチーも怒っているというね笑

主人に手とかぶちぶち千切られてますけど、本人的にはその辺をどうお考えなのか気になります(*_*)

ステージへ戻ればそれぞれ調理に取りかかり、斎藤先輩がオレンジを搾り出す一方

sk223_3_c.jpg

この男はお餅でホワイトソースを作っていました(`・ω・´)

家庭でも簡単に作ることができるアイデアらしく、犬哭さんも

と仰っていました(__)

お餅がたくさん余るお正月の後に試してみたくなりますね~。

この後、二人ともフライパンに一斉にバターを投入し斎藤先輩は創真がまだ真の刃を見せていないことを察しますが、この辺りの絵は本当カッコイイです(><)

ラストは礼文島内にある旅館で一人佇む仙左衛門さんを最近なりを潜めていた薊パパがわざわざ探しにきて

sk223_4_c.jpg

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

創真は確かに親の紹介でしたけど、そういえばタクミも恵ちゃんも親が遠月のパンフを見せたんでしたっけ。

4
お気軽にコメントをどうぞ

avatar
  Subscribe  
新しい順 古い順
更新通知を受け取る »
ぱいなっぷる
ゲスト
ぱいなっぷる
一年に負け……先輩にコキ使われ……災難だなあ
イケヤっていったことないけどこんな風になっているのか、ふむふむ

それにしても玉の世代はお爺の集めたものであるとは予想外、恵ちゃんに褌をおはだけさせられた時、意外そうにしてたのに

創真と斎藤パイセンのバター料理は今のところまだ美味そうだけど、最終的にどのような品になるのだろうか
妄想屋
ゲスト
妄想屋
パイセンワロタ
もも先輩に顎で使われてるw

>ブッチーの手
これがモフルンだったら・・・千切られたら変身出来るんやろか(プリキュア感

それにしても創真と斎藤先輩は絵になるなw
紅茶
ゲスト
紅茶
[色:0033FF]>>ぱいなっぷるさんへ[/色]
[太字]>叡山パイセンの受難[/太字]
創真に負けてから散々ですね:(;゙゚”ω゚”):

[太字]>イケヤ[/太字]
ニトリみたいな一般的な家具屋を想像していたら全く毛色が違って唖然としました\(^o^)/笑

買い方もショールームと呼ばれる空間で商品を眺めたり試してメモしてから巨大倉庫に赴いてメモした商品を取ったり。

[太字]>恵ちゃんに褌をおはだけ[/太字]
ありましたね~。

[太字]>どのような品[/太字]
えりな様は何か勘付いたようですが、オレンジにバター・・・

[太字]昔ランチパックにオレンジバター味ってありましたねヽ(゚∀゚)ノ パッ☆[/太字]
紅茶
ゲスト
紅茶
[色:0033FF]>>妄想屋さんへ[/色]
[太字]>パイセンワロタ[/太字]
幼女に気圧されるインテリヤクザ。゚(゚´Д`゚)゜。

[太字]>ブッチーの手[/太字]
モフルンそんなキャラなんですかw

[太字]>絵になる[/太字]
武士 so cool!!