コメント 6

→コメントへ移動

盛り上がってきました 第54話『江の島にいくには』【チェンソーマン】

7+
ご無沙汰しています。
少ない時間をやりくりして何とか娯楽を摂取している状況が続いております。
正直感想を書いたり記事を作ったりする気力はほとんどないのですが、久しぶりにジャンプ作品で面白いと感じる作品に出会いまして、これは書かねばなるまいと、そう心を燃えさせてくれたのが、掲題のチェンソーマンになります。(なお鬼滅も今非常に面白い状況ですが、いったんチェンソーマンを優先して書きます)

夢バトルにね、やられてしまったんだ…。
最近ではレゼの話も切なくて最高でした。

色々と言いたいことはありますが、取り急ぎ最新号の感想に入ります。

今週は新キャラが次から次へとたくさんでてきて、なんと目まぐるしいこと!
キツネ狩りをしていた男と女の師弟コンビ、四人の魔人(みんな女の子!)と5Pする中性的な面立ちの女、ドイツのサンタクロースと呼ばれる爺、、、
先週の三兄弟もなかなか個性味ありましたが、今週のメンツは存在感も力量も上回る感じがあります。

 
特にクァンシと呼ばれる、初登場シーンが魔人と4Pというインパクトのあり過ぎる女の子は、岸部先生をして「アイツには近づきたくないな」「全人類が集まって素手で殴り合う競技があったなら一位」「とにかくやりにくい女」と言わしめるほどなので、相当な実力者ですよね。

さらに、そんなクァンシをもワンチャン凌駕してる疑惑のあるドイツのサンタクロースと呼ばれる爺!

 
寿命で死んだと言う噂は引っかかりますが、斜視とはいえ、生きてますよね。
頭部に目立つ特徴がないから魔人ではないですし。(禿はセーフ)

デンジを殺す報酬として、四人の美男美女を養子にしたいと要求
目的は3人は契約、1人は趣味で使うとのこと。
マキマさんのスペシャル遠隔殺戮と同等の技をお持ちなんでしょうか。
「アイツに悪魔を使われたら終わりだからな」って岸部先生のセリフが誇張に聞こえないっす。。

という感じで、世界中のヤバい奴らがデンジくんのタマを潰しに日本に押し寄せることが確定★
さすがの当人も、胸を揉んだけど大したことなかったあの日を彷彿とさせる虚無フェイスになりまして・・・

「なんで俺ん心臓みんな欲しいんだろ…」
「…そもそもポチタは何者なんだ?」
「なんで……」

「なんでマキマさんと旅行行けねえんだ……」

ああ…と。
途中まで思わずしんみりしちゃったのに台無しだ!(でも嫌いじゃない)

アキがデンジのやる気スイッチを押してあげたのは、銃の悪魔と一日でも早く戦いたいって理由だけでなく、単純に、デンジのしょげたツラを見てたら…っていう友情的なものが秘められてるといいですね。

 
話のスケールと合ってないのが面白い。
江ノ島もいいところだけどね。

マキマさんと無事旅行に行けるようにがんばれデンジ!!
あとパワーちゃんも色んな意味で負けるな!

6
お気軽にコメントをどうぞ

avatar
Photo and Image Files
 
 
Audio and Video Files
 
 
新しい順 古い順 最も評価の多い
妄想屋@スマホ
ゲスト
妄想屋@スマホ
最近、呪術より面白くなって来た感じw

一番は鬼滅だけど
妄想屋@スマホ
ゲスト
妄想屋@スマホ
>アニメ
ソマリ一押し
西京さんとかラグーさんが薦めてたので見たらハマった
妄想屋
ゲスト
妄想屋
ごめん、西京さんじゃ無くてシルフさんだったかも試練

空挺も面白いけど、ソマリの方がなんか好き
西京BOY
ゲスト
西京BOY
>妄想屋さん

実は、先日「取り敢えず録画予約ではなく、目についたアニメを生で観る習慣を取り戻そう。」と適当に選んだアニメがそのソマリで、「結構面白いじゃん。。」と感じたので西京さんが推してる~というのは結果的に全然OKです笑

にしても適当に選んだアニメがそのソマリって何気に偶然とはいえ運命を感じますね・・・笑


それと、紅茶さん誕生日おめでとうございます♪